ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

内側からぽっかぽか。ホットビネガーで始める“温活”


プレミアムビューティー

  • 更新日: 2014/1/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

布団から出るのが辛くなるほど寒い冬の朝。私の“起きがけの一杯”は「OSUYA(おすや)」のデザートビネガー®のお湯割りです。疲労回復や抗菌殺菌作用があるといわれているお酢のドリンクで冷えた体を内側から温めてあげるとほっと気分が落ち着きますよ。



まずは高知県産の生姜がたっぷり入った“フルーティー生姜”。飲んですぐにお腹の奥の方からポカポカ温まってきます。少し辛みのある生姜の風味のあとに柑橘系の香りが抜けてとっても飲みやすい!“お酢×生姜”冬には欠かせない組合せですよね!



続いては“プレミアムざくろ”。ビタミンC、クエン酸など美肌を保つために必要な栄養素が豊富なザクロは、女性に大人気だそう。癖のないほのかな甘さで後味もスッキリ。癒されますよ~♡こちらは阪急うめだ本店でしか手に入らない限定の味です。


フルーティー生姜 1,150円(150ml)

また、1本で色んな味わいを楽しめるのもこの“デザートビネガー®”の魅力の1つです。お風呂上りには炭酸や水で割ってさっぱりいただくのもよし。


プレミアムざくろ 1,260円(150ml)

パンやヨーグルトに付けて、ジャム代わりに楽しむのもよし。売場では「これは○○の飲み方がおすすめですよ。」と楽しみ方も教えてもらえますよ。

みなさんも明朝からホットビネガーで“温活”始めませんか?

◎阪急うめだ本店 2階 ネクストビューティー「OSUYA(オスヤ)」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2022/01/28更新)