ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

お取り寄せグルメの祭典!何度でも通いたくなる『楽天市場うまいもの大会』は10月15日(火)まで


グルメ日記

  • 更新日: 2013/10/10
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

チラシを見ているだけでお腹が空いてきて困る!と私を悩ませていた『楽天市場うまいもの大会』がついにスタートしました!



お目当てはコレ、神田・御茶ノ水「二代目 つじ田」のつけ麺!濃厚な豚骨魚介系のスープがとにかくうまいッ!もちっとしてコシもある太めの麺にスープの旨みをからめて食べるだけで満足なのに…それだけではありません。



途中で麺にすだちを絞ります。香りがたまらん!となったら、黒七味をふって止めを刺す。普通の七味ではダメなんです!厳選した薬味がスープをどんどんおいしくする。そんなつけ麺、ステキでしょ!?



ビール好きにとっては無視できない「KONISHI」ビール“スノーブロンシュ”も注目度大。世界三大ビールコンテストのひとつ『BIIA』で金賞を受賞した経歴のあるビールです。



白っぽく濁った淡い色。そうです、ホワイトビールです。きめ細やかな口当たりと爽やかな酸味が特徴で、喉ごしが気持ちいい!程よい甘みもあって、何より香りが良い!オレンジピールやコリアンダーで香りづけをしているのだとか。おつまみなしでするすると飲みたくなるおいしさです。



さっそくですが、先ほどの“おつまみなしで…”という記述は撤回します!だって、隣に「餃子の餃天」の餃子が並んでいるんだもん!楽天市場にて、餃子ランキング・中華点心ランキング・惣菜ランキングを総なめにした大人気の餃子。これを放っておくわけにはいきません!



薄いのにもっちりした皮の餃子は、何もつけずに素材の旨みを味わうのが通な食べ方。皮に唐辛子を練り込んだ赤餃子は、後からピリッときます。ほんのり緑の餃子に、地元秋田の名産品“ふきの葉”を練り込んだ皮です。ここは3種類制覇するべし。





スイーツで最も興味深いのは、この干し柿…の中に栗きんとんを詰め込んだ「良平堂」の“栗福柿”。ありそうでなかった欲張りな組み合わせにビックリ。そしておいしさにもビックリ。むっちりとした市田柿と栗きんとんのほろほろ食感が絶妙!柿と栗の素朴な味わいをじわじわと楽しめるお菓子です。



おうちでお土産を待っている家族がいるなら、「ロリアン洋菓子店」の“黄金のモンブランロール”や「ミルクレープ&スイーツ ルメルシエ」の“ティラミル”がおすすめ。他にも、楽天市場だけでなく、テレビや雑誌でも話題のグルメが登場しています。前回よりもスケールアップしているので、期間中何度も足を運んでくださいね!

◎阪神梅田本店 8階催場 『楽天市場うまいもの大会』
◎10月15日(火)まで
※最終日は午後5時まで
※お食事処・イートスタンドメニューのラストオーダーは午後7時30分、最終日は午後4時30分


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/11/13更新)