ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

お殿様も食べた!?絶品沢庵はご飯が止まらないおいしさ!
『四十萬屋本舗』の「古文書沢庵」


グルメ日記

  • 更新日: 2014/1/22
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


■「四十萬谷本舗」古文書沢庵(1本)420円

あの魯山人が“一等よいもの”と惚れ込んだ加賀伝統の沢庵。加賀のお殿様も味わったであろう沢庵は、創業明治八年『四十萬谷(しじまや)本舗』が作る「古文書沢庵」です。



今、映画で上映されている『武士の献立』に登場する江戸時代の加賀藩料理人、舟木伝内安信のレシピを元に作られたという沢庵は、期間限定商品でもあり、石川県の地元でも大変人気で、出来上がると瞬く間に売れてしまうという一品。寒い冬、石川県で取れた少し小ぶりの大根を干し、約1ヵ月半漬けこんでできる「古文書沢庵」は、化学調味料や着色料、保存料などを一切使わず、塩と糠、そして米麹のみでつけられています。



この白く美しく輝く沢庵。早速炊き立てのご飯と共にひとついただいてみることにします。ポリポリしっかりとした大根の歯ごたえの中に、噛めば噛むほどにほのかな酸味と、米麹の甘い香りが楽しめます。う~ん!おいしい!塩分も控えめで、とってもやさしいお味!



こうして、ちょっとだけお醤油につけて食べても、またとっても美味!これは、もうご飯が止まりません!

この寒い時期だけに食べることのできる特別な沢庵。今回、阪急うめだ本店のために約1,000本作っていただきました。これは、ぜひ手に入れて食べてみてください!

お殿様も食べたであろう沢庵。これに炊きたてのご飯、お味噌汁さえあればバッチリです。美味しい朝ごはんをみなさまどうぞお召し上がりください。

「四十萬谷(しじまや)本舗」
古文書沢庵(1本) 420円
※数量限定となります
◎阪急うめだ本店 9階催場「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」
◎1月28日(火)まで※催し最終日は午後6時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/12/02更新)