ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

「YUIRO(ゆいろ)」のモダンで美しい湯道具


雑貨日記

  • 更新日: 2016/8/5
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



一日の疲れをいやしてくれる場所「お風呂場」。その空間を素敵に演出してくれるのが、愛媛県で生まれた湯道具ブランド「YUIRO」。



水切りで逆さまにしたときに、こんな風に世界遺産である富士山が現れる。


富士桶(画像左より) 富士/青富士/赤富士 各色8,100円

種類は富士、青富士、そして赤富士の三種。



桶には愛媛県の媛ひのきを使用しており、見た目にも優しくホッとさせてくれる。小ぶりのサイズなので小さなお子さまにも使いやすく、おすすめです。


バスクッション(S)73,440円 (M)77,760円

こちらは、お風呂の中で使うバスクッション。プラスチックや木の椅子と違い、クッション性のあるスツールは座りごこちがよく、お風呂場だけでなくお部屋の中でも使っていただけそう。



伝統ある日本のお温泉文化を大切にしながら、新しい色を加えていく。そんな想いから生まれた「TYIRO(ゆいろ)」の湯道具たち。一日の終わりを過ごす場所を、もっと居心地のいい空間にしませんか。


■夏の和モダン・バスタイム
◎8月23日(火)まで
◎阪急うめだ本店 7階 タオル・バス用品売場


※facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/12/02更新)