ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

祝祭広場「アートビジョン」“カウントダウン”10秒アートの世界


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2012/10/31
  •  
  •   mixiチェック

10月25日(木)、阪急うめだ本店二期棟がオープンして、早一週間。
「暮らしの劇場」を象徴する9階の吹き抜け空間、「祝祭広場」では、オープン当日、天井の巨大なミラーボールがきらめく中、インターナショナルモーターショーなど華やかなイベントが行われ、祝祭感が満載でしたね!



そんな中、壁面のアートビジョンで配信されているのは、新進気鋭のアーティスト映像。



先日、アートビジョンを眺めていると、映像が始まる時のカウントダウンが、様々なデザインで流れているのを発見しました!





もちろん、こちらも純然たる、映像アート。
関西を中心とした学生やクリエーターが制作参加した、10秒アートです。
たった10秒、されど10秒。
この短い時間に、いろんなものが凝縮されているような気がしませんか。

始まりを刻々と告げる斬新なカウントダウン。
見ていると、ワクワク感が満ちてきて、すっかり楽しい気分になってしまいました。

◆掲載画像
10/京都造形芸術大学/情報デザイン学科 小林由美
 5/京都造形芸術大学/空間演出デザイン学科 平松繭子
 3/成安造形大学/メディアデザイン領域 稲本有衣
 2/名古屋芸術大学/デザイン学科 鈴木二葉

◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場「アートビジョン」
◎2012年11月6日(火)まで配信


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/04更新)