ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ウオッチクリエーター 吉村恒保さんの世界にひとつだけのハンドメードの創作腕時計「ラマシオン」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/1/13
  •  
  •   mixiチェック

時間を確認するためだけではなく、おしゃれな装身具として腕時計が必携の方は多いと思いますが、かく言う私もその一人。腕時計は大好きです。
うめだスークの「ガルレ ルトンデュトン」で、見たことがないようなアートな腕時計を発見しました!

世界地図ウオッチ 210,000円

世界地図をデザインしたフェイスの海の部分は、トルコ石。インレイという嵌め込み細工の技術で作られています。蛇革のベルトには2石のトルコ石があしらわれ、ターコイズブルーと補色のベージュイエローがさわやかなコントラストを奏でています。流行りのビッグフェイスで存在感があり、ユニセックスな感じも魅力です。

腕時計の作家は吉村恒保(よしむら つねやす)さん。ハンドメードの創作腕時計を作る、ウオッチクリエーターです。吉村さんにウオッチを着けてもらいました。デニムに合いますね。

吉村恒保さん

吉村さんの創作時計はすべて手作り。それ故、制作工程が多く、デザインから完成まで1年以上かかることもあります。ちょうど身に着けられていた腕時計ももちろんご自身作。使い込まれた革が良い味を出していて、作品への深い愛着が感じられました。
ムーブメントはスイスのETA(エタ)社製なので、世界中でメンテナンスが可能とか。

ジュエリー作家とコラボをしたフェミニンな腕時計もありました。

フィレンツェスタイルコラボレーションウオッチ
左)273,000円 右)210,000円

フィレンツェスタイルのウオッチはとても繊細でユニークなデザインが印象的です。
向かって左のウオッチは、サファイヤ26個をベゼルなどに石どめし、ベルト部分にラピスラズリとマラカイトでインレイを施した手の込んだ一品。右側は手彫りのいぶし銀仕上げ。左のウオッチと対照的に、宝石を使っていないのに、手彫りの技で、まるで石が入っているかのようにキラキラと輝いています。

吉村さんのウオッチは、ひとつひとつのデザインが個性的で、遊び心をくすぐるものばかり。どこにもない世界にたったひとつの時計には愛着心が高まります。
あなただけの時計で、あなただけの豊かな時を刻む。今よりもっとすてきな時間が過ごせそうですね。

◎阪急うめだ本店10階「うめだスーク」北街区「ガルレ ルトンデュトン」


◆クリエーターズマルシェ ~クリエーターのアトリエを垣間見る~
◎阪急うめだ本店10階「うめだスーク」北街区パーク
◎2013年1月22日(火)まで

クリエーターのアトリエ拝見で、吉村さんのワークショップが開催されています。
約2時間半で誰でも腕時計が作れる予約制のワークショップです。
組み立てや針入れ、防水テストなどは専門家による仕上げで安心です。
チャレンジしてみたい方は、この機会にぜひ!
 午前10:30~、午後2:30~ 各約2時間30分
 お渡し:約2週間後 料金:15,750円


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/29更新)