ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

あらたまの年に、風格ある蒔絵万年筆を
ペンラボラトリー「蒔絵筆記具フェア」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/12/29
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「PILOT(パイロット)」 研出平蒔絵 万年筆 ペン先:14金 
左)赤富士、右)双鶴  各52,500円

日本が誇る伝統工芸技術である蒔絵。
蒔絵を施した筆記具は日本文化を伝える美術工芸品として世界中で高い評価を得ています。
研出平蒔絵(とぎだしひらまきえ)が施された雅な万年筆。
研出平蒔絵とは、蝋色(ろいろ)仕上げをした素材に金粉を蒔き、絵柄をつけたのち、漆でその上を塗りつぶし、乾燥したら木炭で研ぎ出す手法です。



漆を塗り重ねるほど深みを増す色、照り映える金粉、銀粉。
赤富士や双鶴といった日本らしい絵柄は、気品をたたえ、美しく、手にすると心が和みます。



絵柄に生き生きと表現される、磨き抜かれた美の世界。
蒔絵作家により一本一本丹念に仕上げられる蒔絵万年筆は身近で実用的な工芸品として、あらたまの年にふさわしい風格を宿します。
新しい年、新たな気持ちで臨むご自身へのご褒美として、また、新成人の方や新生活を始める方への贈り物にも喜ばれそうです。

■蒔絵筆記具フェア
◎阪急うめだ本店 10階 うめだスーク 「ペンラボラトリー」
◎2013年1月14日(火)まで ※新年1月1日(水・祝)は休業
※催し最終日は午後5時終了



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/06更新)