ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

150脚の名作椅子の競演!
「椅子を語る 150Chairs」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/5/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



フルーツのパイナップルの形を連想させる、ハイメ・アジョンらしいキュートな「Piña(ピーニャ)」チェア。
日本の伝統文化の織物から誕生した、吉岡徳仁の「Ami Ami(アミアミ)」チェア…。

座れるアート作品のような名作椅子達がまるで会話を楽しんでいるような、「コンフォートQ」椅子の展示会「椅子を語る 150Chairs」。


675 MARALUNGA 1973年 ヴィコ・マジストレッティ

ヴィコ・マジストレッティによるソファの最高傑作のひとつと言われる「MARALUNGA(マラルンガ)」ソファ。
美しい多面的なデザインが最大の特徴で、素晴らしい座り心地をもたらすソファです。




312 WILLOW,1 チャールズ・レニー・マッキントッシュ 1904年

背もたれのカーブが美しさと掛け心地の両面に影響し、正面のみならず、あらゆる角度からみても優美で存在感あふれる、チャールズ・レニー・マッキントッシュの「WILLOW(ウィロー)」チェア。
ニューヨーク近代美術館所蔵作品でもあるこの椅子には、特別な雰囲気がありますね。



様々な表情を持つ名作椅子たち。
時代を超えて愛され、未来に受け継がれていくであろう150脚の椅子たちが語る、饒舌な物語にあなたも耳をすませてみてください。

■「椅子を語る 150Chairs」 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 7階 インテリアショップ「コンフォートQ」
◎2014年5月10日(土)~6月2日(月)

■「椅子を語る 150Chairs」 <展示販売>
◎阪急百貨店のインテリアショップ「コンフォートQ」十三店
◎2014年5月10日(土)~6月8日(日)

◆マイチェア人気投票<期間:5月10日(土)~6月2日(金)>
インテリアショップ「コンフォートQ」阪急うめだ本店7階と十三店の両方にご来場頂き、所定のアンケート用紙に、「あなたの選ぶマイチェア」を投票ください。投票いただいた方の中から、抽選で①~④いずれかをプレゼントいたします。
①ハンス・J・ウェグナーの「Yチェア」(1名様)
②柳宗理の「バタフライスツール」(1名様)
③ミニチュア名作家具(3名様)
④ペアグラス(3名様)
*期間中、インテリアショップ「コンフォートQ」阪急うめだ本店7階と十三店のいずれかで、所定の用紙を「コンフォートQ」のスタッフよりお受け取りください。両店でそれぞれスタンプを受け、期間中に所定のポストに投函ください。投票はおひとり様につき、1回とさせていただきます。両店のスタンプなき場合は無効となります。
*投票の結果は会期終了後に「コンフォートQ」ホームページにて発表いたします。
*当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。(賞品の発送は、日本国内に限らせていただきます。)

【アートな暮らしの関連記事はこちら】

【予告】マニア垂涎 150脚の名作椅子が「コンフォートQ」に集結! 「椅子を語る 150Chairs」





光のグラデーションをとじ込めた積層ガラス 「小島 有香子 ガラス展 ~Layers~」





いつも笑顔でいてほしい! I wish you are always smiling. 「武内 祐人展」





桐島かれんプロデュース 期間限定ショップ 「ハウス オブ ロータス」が『うめだスーク』に関西初登場!




【予告・ニューヨークフェア2014】 新田 和繁 ニューヨークスケッチ展





高級感あふれるチタンとガラスの競演 かがやき、ゆらぎ、透き通るグラスウェア 「プレミアムチタングラス Sun Fly(サンフライ)」




すがすがしい水をイメージした有田焼の器 『アリタポーセリンラボ(ARITA PORCELAIN LAB)』 「ジャパンブルー(JAPAN BLUE)」






※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/25更新)