ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

阪急うめだギャラリーで開催
「創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/5/22
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


【250周年記念商品】ゼニス シャンデリア 24灯 クリア&レッド 12,834,720円
(高さ116cm、幅108cm、重さ50kg、シェード24個付き、最大電力量960W)
〈※取り付けには電気工事が必要となります〉

誕生から250周年を迎えた「バカラ」の名品を一堂に集めた「創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき」が阪急うめだギャラリーで開催されています。

美しくセッティングされたテーブルの上に燦然と輝くのは、バカラの伝統的なシリーズ「ゼニス」の新作シャンデリア。
正統派の装飾はそのままに、クリアと鮮やかなレッドのコントラストが印象的なエレガントな作品です。



星のように明るい輝きを放つ「ベガ」シリーズなど、パッと人目を引くグラスウェアのライン。
なめらかで現代的なシルエット。幾何学的な形のステム。
鮮やかなレッドをはじめ、ブルーやグリーンなど、豊かなカラーバリエーションが楽しめます。



フルール・ドゥ・プシデリック  ネックレス SV スカラベブルー 54,000円 (ペンダントトップ:38×25mm、外周45-50cm) 
フルール・ドゥ・プシデリック  チェーンピアス SV スカラベブルー 59,400円 (イヤリング:57×14mm)

1764年の創設以来、フランスが誇る「アール・ドゥ・ヴィーヴル」(生活芸術)の象徴として輝き続けるバカラらしい、気品あるビジュウの数々。
自然や草花をテーマに、その神秘をたたえたシリーズ「フルール・ドゥ・プシデリック。
バカラ独自のスカラベ加工により、見る角度や光の入り方で、魅惑的なニュアンスと輝きが。


リノット インク壺 324,000円
【限定200ピース】

ジョルジュ・シュヴァリエによって、1925年のパリ国際装飾博覧会のためにデザインされたリノット インク壺。
インクを入れると、優雅に泳ぐような魚の姿が浮かび上がります。



世界中を魅了し続けるバカラのコレクション。
ルイ15世の時代から受け継ぐ伝統と進化し続ける革新のきらめき。
美しい光を創造し、人々を輝かせ続けるバカラの世界をご堪能ください。

■創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき <展示販売・入場無料>
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
◎2014年5月21日(水)~5月26日(月) ※催し最終日は午後6時閉場

【創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき  関連記事はこちら】
「創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき」





創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき 日本初披露の品も!







※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/25更新)