ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

帽子作家が大集合!
マルシェ・ド・シャポー Le marché de CHAPEAUX
秋は手づくりの個性的な帽子でおでかけしよう


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/10/6
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店 

帽子作家が大集合!
優れた製作技術と作家それぞれのバックグラウンドを反映した個性的な帽子が並ぶ「マルシェ・ド・シャポー(Le marché de CHAPEAUX)」。



10月16日(木)からの東京での展示会に先駆けて、阪急うめだ本店 『うめだスーク』で今回特別に先行販売されているのは、イエローをテーマカラーにした10人の帽子デザイナーの多彩な作品。


Studio-AKIMBO 34,560円

オオタアキさんが代表をつとめる「Studio-AKIMBO(スタジオアキンボ)」のバイカラーの帽子。
スタイリッシュなフォルムに上質素材をレイアウトし、手仕事ならではの遊び心をプラス。
立体的なクモをアクセントに、さりげない特別感が感じられるおしゃれさ。


帽子や多帽(BoushiyaTabou) 14,040円

大久保 多佳子さんが手がける「帽子や多帽(BoushiyaTabou)」。
見ただけでは分からない魅力を秘めた「帽子や多帽」の帽子は、不思議とかぶる人のスタイルになじみます。かぶってみたら、二度見されることまちがいなし!?


Alphaville 16,200円

黒澤 正和さんが主宰する「Alphaville(アルファヴィル)」。
京都のアトリエで着物の生地を染め直し、新しく再構築したハットなど、いつかどこかで出会ったようなデジャブな感覚が見立てられたデザインは逆に新鮮。


Kyoko Irisawa 14,040円

デザイナー、入澤 恭子(いりさわ きょうこ)さんの名前を冠した「Kyoko Irisawa」。
そのとき、今、まさに、作りたいものを作るという、入澤さん。
かわいいポンポンがついたキャスケットは帽子が大好きなあなたのために作られたのかも。



すべてクリエーターが手づくりする「マルシェ・ド・シャポー」の個性が光る帽子たち。
アトリエ帽子で彩る、一味違った秋の装いを楽しんでみてはいかが。

■マルシェ・ド・シャポー Le marché de CHAPEAUX 10人の帽子展 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』南街区「パーク2」
◎2014年10月14日(火)まで ※催し最終日は午後5時終了

◆「うめだスーク」関連記事
▼履き心地抜群のかわいい手づくりシューズ 「エスタシオン(estacion)」



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/28更新)