ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

人生を照らすあたたかく力強い墨蹟
「名僧高僧墨蹟展」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/12/31
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



北法相宗管長・清水寺管主 森 清範(もり せいはん)管主や比叡山延暦寺 小林 隆影(こばやし りゅうしょう)大僧正ら各宗派の管長、管主、門跡、長老、住職ら、日本を代表する名僧、高僧の手による墨蹟(ぼくせき)を集めた展覧会が阪急うめだ本店 美術画廊で開催されています。


森 清載 管主 「和心」 237,600円
 
“清水の舞台”として世界的に有名な京都清水寺の北法相宗第三代管長、清水寺管主、清水寺宝性院住職、森 清範 管主(もり せいはん かんす)揮毫の「和心(わしん)」。

「心をやわらげる、また、やわらいだ心をいい、ひとつに融け合うこと、一体になること、平等一味に生きることをいう」という意味合いがあります。


小林 隆影 「好日(鯉図) 324,000円

瀬戸内 寂聴・故酒井 雄哉の師匠である、延暦寺千手院 天台宗大僧正、天台宗総合研究センター長、延暦寺一山千手院住職、小林 隆影 長臈(こばやし りゅうしょう ちょうろう)作、「好日」(こうじつ)。

「好日とは、良き日という意。鯉は古来よりおめでたいときに使用され、縁起の良い図とされ、『良き日よ来い』という祈りが込められたオリジナル画賛」。


有馬 頼底 「順風満帆(宝船)」 432,000円

相国寺 臨済宗相国寺派大本山 第七代管長、相国寺・金閣寺・銀閣寺住職、有馬 頼底 老大師(ありま らいてい ろうたいし)揮毫の「順風満帆(じゅんぷうまんぱん)」。

「追い風を帆いっぱいに受けて、船が軽快に進む意から、物事がすべて順調に進行することをいった言葉」と共に宝船の絵が描かれています。


小林 隆影 「善縁福慶」 324,000円

かの瀬戸内 寂聴さんも師と仰ぐほどの人格者、小林 隆影 長臈の「善縁福慶(ぜんえんふっしょう」。
「仏教では出会いという縁をとても大切にされ、善縁とは、自ら積み重ねた善行により、得た縁をいう。人生にとってもっともすばらしい縁、それが福を生むと祝した言葉」。


森 清範 「家運隆盛(画賛)」 378,000円

森 清範 清水寺管長の「家運隆盛(画賛)」。
森管長は平成七年より始まった財団法人日本漢字能力検定協会が主催する「今年の漢字」において、公募で選ばれたその年を表す一文字の漢字を清水寺の舞台で揮毫していることでも知られています。



名僧高僧らが書にしたためた心のメッセージ。
明日への希望が託された墨蹟は人生の指針としてあたたかく新年を照らしてくれそうです。

本年も「ライフスタイルニュース/アートのある暮らし」をご愛顧頂き誠にありがとうございました。
今年の一文字は“税”でしたね。
消費税増税や円安にもめげず、お蔭様で無事年の瀬を迎えることができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様にもっと期待していただけるよう2015年は、 
更なるワクワクをお届けしたいと思っております!
皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

■名僧高僧墨蹟展 <展示販売>
◎12月31日(水)~2015年1月6日(火) ※1月1日(木・祝)は休業
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊 ※催し最終日は午後6時終了

【年末年始の営業時間変更のお知らせ】
阪急うめだ本店 阪神梅田本店 阪急メンズ大阪
◎12月31日(水)全館 午後6時まで
◎1月1日(木・祝)は休業
◎1月2日(金)全館 午前9時30分から午後9時
※営業時間は変更となる場合がございます。

◆美術画廊 展覧会 関連記事
▼【予告】久保田 唯心・御季代・唯阿 第31回 木彫 幅乃神・福の仏展


※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/09/30更新)