ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

【予告】英国フェア2015
大英博物館から届いた花々のアクセサリー


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2015/9/22
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



今や秋の風物詩とも言える、阪急うめだ本店の「英国フェア」が今年も10月7日(水)から開催されます。
英国フェア担当の桑原 渉氏がシャーロック・ホームズよろしく今回も選りすぐりの英国を調査。
桑原氏から教えてもらったとっておき情報をいち早く皆様にお届けします!


パンジーペンダント 32,400円
カメリアブローチ 41,040円
[限定各5] ※いずれもタイ製


美しさと上質感に心ときめく、おしゃれな英国を特集する「英国フェア2015」では、いつもどこかに、プリティーマインドを持つ女性のために、英国からたくさんの美しいアクセサリーが集合。



今回、世界最大の博物館のひとつとして知られるロンドンの大英博物館(British Museum)からは、ビクトリア時代のデザインを取り入れた気品あふれる花々のアクセサリーが。


カメリアブローチ 約6×4cm 41,040円
[限定5] ※タイ製


真鍮をベースに、花びらや蕾の部分は手作業によるエナメル装飾がほどこされたカメリア(椿)モチーフのブローチ。
ビクトリア時代では“花言葉”が盛んに使われ、花言葉にメッセージを乗せて相手に伝える行いがエレガントとされていました。
西洋でのカメリア(椿)の花言葉は、敬愛(admiration)、完全性(perfection)。
あなたが愛し敬う、完璧なレディにこのブローチを贈ってみてはいかがでしょうか。


パンジーペンダント 
ペンダントトップ 約4×2.5cm チェーン長さ 約45cm+アジャスター5cm 
32,400円 [限定5] ※タイ製


真鍮をベースに、花びらの部分にはスワロフスキーが使用されたパンジーのペンダント。
パンジーの花言葉は、想い出(memory)、陽気さ(merriment)。
こちらは明るく陽気な女性との素敵な想い出の記念に贈りたいペンダント。



可憐な花々が伝えるときめく想いや尊敬の念。
ビクトリア時代の貴族たちのように、花言葉に想いを乗せてみませんか。

■英国フェア2015
◎10月7日(水)~10月13日(火)
◎阪急うめだ本店 9階催場 ※催し最終日は午後6時終了

◎10月7日(水)~10月15日(木)
◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場 ※催し最終日は午後6時終了

【関連記事】
▼英国フェア2015 トップページはこちら


▼暮らしの劇場9・10月の見どころでも紹介


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/11/20更新)