ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

【予告】英国フェア2015
英国の伝統や自然を映す「バーレイ」のテーブルウェア


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2015/9/28
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



阪急うめだ本店の名物催事、待望の「英国フェア2015」は10月7日(水)からスタート。
英国フェア担当の桑原 渉氏が約1ヵ月かけて英国中を縦横無尽に駆け回り、各地でみつけた宝物たちがたくさん登場します!!


「リーガルピーコック」
ティーポット 800ml 17,280円
スクエアディッシュ 34cm 12,960円


祝祭広場で出会う、カントリーサイドの豊かな暮らし。
マンチェスターとバーミンガムのおよそ中ほどに位置する陶器の街、ストーク・オン・トレント(Stoke-on-Trent)からは、昔ながらの銅版転写方法で数々の陶磁器を生み出してきた「バーレイ(Burleigh)」の手作りの陶磁器がやってきます。


「リーガルピーコック」
ティーポット 800ml 17,280円


1851年、ウイリアム・リー(William Leigh)によって、ストーク・オン・トレントに設立されたバーレイ社。
創業当時から160年続く伝統を守り続け、銅版転写されるテーブルウェアは、機械による大量生産とは違い、すべての工程を手作業で仕上げる伝統工芸品。


「リーガルピーコック」
ティーポット 800ml 17,280円
マグカップ 284ml 4,320円
クリームジャグ 255ml 8,100円


優雅な孔雀が描かれた「リーガル・ピーコック(Regal Peacock)」。
「鳥の王を選ぶ東洋のおとぎ話」を美しいコバルトブルーで表現したこのシリーズは、1913年、国王ジョージとお妃のメアリーのため、特別にお披露目された柄。


「リーガルピーコック」
シュガーボウル(M) 径11×高さ6.5cm 各3,564円


手彫りの銅版にロール紙を押して模様を転写し、陶器に貼っていくのは、すべて手作業。
そのため、ひとつひとつが微妙に異なる個性を持つのも魅力です。
愛らしいシュガーボウルは、サラダボウルなどとしても使える使い勝手の良いサイズ。


「ハイグローブ」
コロネーションメドゥ

ティーポット 17,280円


チャールズ皇太子がチャリティー活動のため運営するブランド「ハイグローブ」製品として、バーレイ社がコレクションを製造することを任された「コロネーションメドゥ」シリーズ。
コロネーション(Coronation=戴冠)メドゥ(Meadow=草原、牧草地)は、皇太子がエリザベス女王の戴冠60年記念の2012年に発表した環境保護キャンペーン。
皇太子の私邸があるコッツウォルズ地方のハイグローブ。
その地の草原に咲く可憐な野花を映した「コロネーションメドゥ」。
器にはそれぞれ皇太子の紋章をアレンジした“HIGHGROVE”のバックプリントが入れられています。


「ハイグローブ」
コロネーションメドゥ
カップ&ソーサー
 各5,400円[限定120]など


ビクトリア時代の面影をそのまま残すファクトリーで数世代に渡り、作り続けられるバーレイの陶磁器。
イギリスの伝統や自然への愛が伝わるテーブルウェアで心地良いティータイムを楽しんでみてはいかが。

■英国フェア2015
◎10月7日(水)~10月15日(木)
◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場 ※催し最終日は午後6時終了

◆ローズマリー・マウントフォード(Rosemarie Mountford)さん転写紙絵付け実演
◎10月13日(火)まで
◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場



◎10月7日(水)~10月13日(火)
◎阪急うめだ本店 9階 催場 ※催し最終日は午後6時終了


【関連記事】
▼英国フェア2015 トップページはこちら


▼大英博物館から届いた花々のアクセサリー


▼暮らしの劇場10月の見どころでも紹介


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/11/20更新)