ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

クチュール ジュエリー展
渡辺マリさんが語るミリアム・ハスケルの魅力


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/4/22
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


ラップブレスレット
213,840円


阪急うめだギャラリーで開催されている「クチュールジュエリー展」では人気作家の個性あふれる作品が一堂に。
なかでも1924年、ニューヨークでコスチューム・ジュエリーショップをオープンさせた今や伝説ともいえる「ミリアム・ハスケル(Miriam Haskell)」には熱い視線が注がれています。


サインド ハスケル 1960年代以後
ネックレス、ブレスレット、イヤリング 
オパレッセントのパリュール
 3点セット 
354,240円


洗練されたデザインと卓越した技術は当時、ハリウッドの女優やモデルたちやニューヨーカーの絶大な人気を得、一躍コスチューム・ジュエリー界の頂点に躍り出ました。
ミリアムの没後も、エレガントで普遍的な魅力を持つハスケル・ジュエリーは国や時代を超え、今なお多くの女性たちに愛されています。


祝祭広場で行われた渡辺マリさん(右)、梅沢知代さんのトークショー

祝祭広場では4月21日(木)、『ハスケルのクチュールジュエリー 渡辺マリの世界観』と題し、コスチューム・ジュエリー研究家の渡辺マリさんと「アヴァンセ」を主宰する梅沢知代さんのトークショーが開催されました。
渡辺マリさんによれば、ミリアム・ハスケルが20代後半から40代半ば頃に制作に携わったジュエリーにはまだ「ミリアム・ハスケル」のサインはなく、それよりあとに制作されたものにはサインがあるとのこと。
サインのあるなしで制作の歴史や変遷がうかがえるのも興味深いエピソードですね。


サインド ハスケル
ネックレス、ブレスレット、イヤリング 
赤のパリュール
 3点セット 
743,040円


「パリュールとは、ジュエリーのセットのことです」と教えてくださった渡辺さん。
「ブレスレットとネックレスのパリュールなら、両方をつないでより華やかなマチネやオペラタイプにすることも可能です。首に結んでみたり、垂らしたり、バリエーションもさまざまです。いろんな表情をお楽しみになれますよ」。


アンサインド ハスケル
ブローチ 金 
105,840円


枝葉や実など、金と天然石を組み合わせて緻密な造形が表現されたブローチもハスケル・ジュエリーならではの芸術性にあふれます。


サインド ハスケル
ネックレス、ブローチ、ブレスレット、イヤリング
グリーンのパリュール
 4点セット
732,240円


パーツを留める際は細いワイヤーで台座にからめて制作されるハスケル・ジュエリー。
接着剤を使用していないので、それぞれのパーツが独立しており、クリーニングや修理の時もきれいに仕上がるとのこと。
こんな細やかな心遣いが長く愛用できるジュエリーの秘訣なのですね。


サインド ハスケル 1960年代以後
二連パールネックレス 
170,640円


魚のウロコやセルロースなどからつくったエッセンスを10回以上塗り重ね、独特の色が追求されたシミュレーション・パール。


アンサインド ハスケル
ラリエッタネックレス 赤 
267,840円


チョーカーとして、首元に巻いたり、クリップ部分をドレスに留めたり、様々な使い方が楽しめるラリエッタネックレス。



さまざまな着け方で新しい自分が発見できる魅惑のハスケル・ジュエリー。
まずは身にまとい、その魅力にふれてみてはいかがでしょうか。

■クチュールジュエリー展 <展示販売・入場無料>
◎4月20日(水)~24日(日)
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
※催し最終日は午後6時終了

イベントなどの詳細はこちらから〉〉

【関連記事】
“暮らしの劇場5月のみどころ”でもご紹介〉〉

▼クチュールジュエリー展がスタート! 加山 忠則さんが祝祭広場に登場!


▼人気作家とつくるクチュールジュエリー 聖なるクチュールの森へようこそ



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/05/13更新)