ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

~歴史と伝統の流れを今日に~
現代スペイン絵画展


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/4/25
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


ジョアン・ゲレーロ「カラーの花束」
油彩 縦27×横27cm
324,000円


歴史と伝統の流れを今に伝える、情熱の国スペイン。
19世紀末から20世紀半ば頃までは、独自の文化と地域性を持つカタロニア地方のバルセロナを中心にアーティストたちが創作活動を続け、キュビズムやシュルレアリスムの分野で、パブロ・ピカソ(1881-1973)、ジョアン・ミロ(1893-1983)、サルバドール・ダリ(1904-1989)ら歴史に名を残す巨匠らが台頭しました。

バルセロナから現在活躍を続けるジョアン・ゲレーロ(Joan Guerrero, 1957-)をはじめとする人気作家による絵画の秀作を集めた展覧会が4月27日(水)から阪神美術画廊で開催されます!


クリスティーナ「花畑」
アクリル 縦20×横70cm
270,000円


世界的な芸術家を多く輩出し、独自の文化を築き上げてきたスペイン。
新しいアートの流れとともに、芸術都市バルセロナの今を象徴する魅惑の作品の数々をご堪能ください。

■~歴史と伝統の流れを今日に~ 現代スペイン絵画展 <展示販売>
◎4月27日(水)~5月3日(火・祝)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了

※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/05/13更新)