ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

【予告】「2016年 星座の会展」
人気作家が描く珠玉の新作


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/7/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


絹谷 幸二
「守り本尊 不動明王」

0号 4,104,000円


日本画・洋画壇で活躍する有名人気作家の描き下ろし作品が一堂に集まる、「2016年 星座の会展」が今年も7月13日(水)から阪神梅田画廊で開催されます!
「星座の会」は1960年7月7日の七夕の日に発足。今回で第56回目を数えます。
今年も小品を中心に宝石のように存在感を放つ日本画と洋画作品の華やかな競演が繰り広げられます。

日本藝術院会員、東京芸術大学名誉教授、独立美術協会会員である、洋画家、絹谷 幸二(きぬたに こうじ、1943-)。
金色を背景に、紅蓮の炎の中、力強い立ち姿の不動明王。
明るい躍動的な色彩で描かれた守り本尊から、ダイナミックなエネルギーが伝わってきます。


青木 敏郎
「カトレアとパン・コンフィ」

4号 2,592,000円


圧倒的な写実・細密表現で知られ、日本の写実絵画界を牽引する洋画家・青木 敏郎(あおき としろう、1947-)。
古典絵画を手本とし、奥深い本質までも描き切ろうと飽くなき挑戦を続ける青木の気品あふれる静物画「カトレアとパン・コンフィ」。

作家たちの筆づかいや色彩に宿るさらなる高みへの希求。
人気作家たちが描く、星空のような煌めきの景色をお楽しみください。


【主な出品作家】(五十音順・敬称略)
日本画:石踊 達哉、絹谷 香菜子、倉島 重友、清水 達三、竹内 浩一、中路 融人、西野 陽一、浜田 昇児、平松 礼二、福王寺 一彦、他
洋画:青木 敏郎、池田 清明、大津 英敏、絹谷 幸二、小杉 小二郎、中山 忠彦、藤井 勉、丸山 勉、三嶋 哲也、他 
※出品作家に変更のある場合はご容赦ください。

■2016年 星座の会展 <展示販売>
◎7月13日(水)~19日(火)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/09更新)