ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

『プレミアム ウォッチ エキスポ』開幕!
ジラール・ペルゴの至宝「ラ・エスメラルダ」が日本初上陸!


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/7/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



世界を代表する12ブランドが厳選する腕時計の期間限定スペシャルイベント『プレミアム ウォッチ エキスポが「阪急うめだギャラリー」で開幕!
歴史的名作から最新作まで、今しか見られない逸品約220点が勢揃いする会場は、目を見張るようなワクワクがいっぱい!
時計作りの歴史や背景、またブランドが追求する取り組みなども紹介され、時計ファンはもちろん、美術品好きをうならせるマスターピースにあふれています。


ジラール・ペルゴ
「ラ・エスメラルダ」

※展示のみ


展示されている貴重なタイムピースの中でも、ミュージアムピースとしてひと際輝きを放つのが、1791年創業のスイスの老舗「ジラール・ペルゴ」の、世界で約20個しか現存しない懐中時計「ラ・エスメラルダ」。
今秋スイスにオープン予定の「ジラール・ペルゴ ミュージアム」所蔵品の中でも、至宝と言われる歴史的遺産が日本で初公開されています!


「ラ・エスメラルダ」の3本のブリッジ部分

両端のとがった3本のブリッジを使用し、組み上げられた“トゥールビヨン”懐中時計「ラ・エスメラルダ」は、エッフェル塔が完成した1889年開催のパリ万国博覧会において金賞を受賞。
ジラール・ペルゴを象徴する傑作というのみならず、あらゆる時計ブランドにとっても時代を超え、時計づくりのアイコンであり続けています。


美しい彫金芸術をまとった「ラ・エスメラルダ」

「ラ・エスメラルダ」の豪華な装飾を手がけたのは、スイスヌーシャテル地方で最も才能ある彫金師として名を馳せていたフリッツ・クンダー。
彼はこの作品の中で、鏡面仕上げとつや消しを組み合わせた立体的な浮き彫りで、光と影を自在に表現。


ジラール・ペルゴ ブランド創業225周年記念モデル
「ラ・エスメラルダ スリー・ゴールド ブリッジ トゥールビヨン」
自動巻き、ケースは18金ピンクゴールド、ケース径44mm、パワーリザーブ約60時間、ハンドステッチ入りブラックアリゲーターストラップ、3気圧防水
23,166,000円


さらに今回、懐中時計「ラ・エスメラルダ」にオマージュを込め、2016年のバーゼルワールドで発表された、新作腕時計「ラ・エスメラルダ スリー・ゴールド ブリッジ トゥールビヨン」がお目見え。
「ラ・エスメラルダ」にインスパイアされた、主ゼンマイからの輪列を3本のブリッジで直列させた独創的なデザインをダイヤル全面に美しくアレンジしたデザインです。
1分間で1回転するトゥールビヨンのキャリッジ(カゴ)も伝統的なライラックの花を継承しています。



会場では高度な実用性も兼ね備えた、腕時計のトップブランドがまばゆいばかりの目白押し状態。
こちらは「カサブランカ」シリーズにちなみ、旅をイメージしたスペースがアーティスティックな「フランク ミュラー」。



1953年に世界初のモダンダイバーズウォッチ「フィフティファゾムス」を発表した「ブランパン」。
著名なフリーダイバーや水中写真家などを支援してきた取り組みのプロセスや内容なども紹介されています。



ニューヨークヤンキースで活躍する選手など有名アスリートがアンバサダーに就任し、記念のコラボレーションモデルも製作する「ウブロ」。
その代表作も間近に見る事ができます。



伝統的なデザインを継承するクラシック。
アートとして再解釈される最新モデル。
人生を豊かにしてくれる美しく優れた時計。
身につければ、いつもの日々が輝きに満ちることは間違いありません。

■『プレミアム ウォッチ エキスポ』 <展示販売/入場無料>
◎7月6日(水)~11日(月)
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー・アートステージ
※催し最終日は午後6時閉場

■『プレミアムウォッチウィークス』
◎7月13日(水)~8月2日(月・祝)
◎阪急うめだ本店 5階 インターナショナルブティックス・7階 時計売場

【暮らしの劇場7月号の記事はこちら】
▼歴史的名作や最新作に 心ときめく博覧会 プレミアム ウォッチ エキスポ


【阪急うめだ本店 9階 祝祭広場ではこちらも開催!】
▼『モロッコフェア2016』 マラケシュの街並みを再現した祝祭広場でモロッコを体感!



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/09更新)