ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

「藤岡 孝一展 WOOD WORKS」
風が吹く情景のむこうにほのかな地平をみつめて


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2017/2/3
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


果心
楓 20×11×11cm
91,800円


風に吹かれている情景。
その背景に人それぞれの地平が浮かび上がる…。



今年も人気の木彫作家、藤岡 孝一(ふじおか こういち)さんのWOOD WORKSの展覧会が阪急うめだ本店 美術画廊で開催。
会場には詩情あふれる立体作品約100点が並びます。


藤岡 孝一さん

藤岡 孝一さんは1950年、広島県生まれ。
1972年、現代美術家、清水 晃氏に師事。
1983年から八ヶ岳山麓に移住し創作活動を続けられています。
作品によく登場する、帽子をかぶり、風にふかれる男性はご自身の投影でしょうか。


我思う
楓 27×11×9cm
97,200円


大きな栄螺の貝殻に座り、ひとり釣りをする男性。
ゆったりとした時間が流れていきます。


ローズマリー
水木 32×18×9cm
248,400円


柔らかい薔薇色のグラデーションに包まれる女性。
目を閉じ何を想うのでしょうか。


気流
榎 37×31×9cm
302,400円


大きな気流にコートをはためかせる男性。
風に乗って、どこかに飛んでいきそうな浮遊感が漂います。



“風の吹いている情景のむこうにほのかな地平を見つめて…”
あなたも静かに風を感じながら、優しい物語を紡いでみてはいかがでしょうか。



■藤岡 孝一展 WOOD WORKS [展示販売]
◎2月1日(水)~7日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了

◆アートな暮らし 関連記事
▼時を重ね、ぬくもりと深みを増す漆 「第17回 木曽 小坂 公一 うるし工芸展」


▼【動画付き・バレンタインチョコレート博覧会2017】コンコースウィンドーもチョコで満開!


▼『バレンタインチョコレート博覧会 2017』 ペアで楽しむ♡「ガーデル」のブレスレット


▼「ジャック・ル・コー」新作バッグコレクション 秘密と想い出をつめ込む「カメレオン」


▼『バレンタインチョコレート博覧会 2017』 「メサージュ・ド・ローズ」 大切なメッセージはアートなバラに込めて♡



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/12/04更新)