ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

かわいい人形たちが いざなう、優しいおとぎの国へようこそ!
「綛野美代子 創作人形展 It was nice to have met you!」


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2013/7/19
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「風神(童)・雷神(童)」 雲上 380,000円

ちりめんのような布で作られた、風神雷神。
風神雷神と言えば、俵屋宗達(たわらや そうたつ)筆の琳派の屏風絵を思い浮かべる方も多いと思いますが、工芸作家・綛野(かせの)美代子さんが創作するのは、童姿も愛らしい遊び心あふれる布の人形です。

童と侮るなかれ、髪を逆立てる風神の口からは目には見えない風がビューと吹き、雷神の太鼓による、いかずちのとどろきが聞こえてくるような勇ましさ!

手の込んだ制作工程で丁寧に作られる作品は、豊かな表情で親しみやすい、おとぎの国の住人達。


「心を合わせて」 猫ハープ 30,001円
「心を合わせて」 りす 18,000円

今展のテーマの一つ、“音楽シリーズ”。
楽しげにハープを奏でる猫や、ピアノを弾く兎、チェロを演奏する白熊など、微笑ましく愛らしい奏者たちが、たくさん登場しています。
ほら、愉快な仲間たちの陽気なメロディーが聞こえてきませんか♪


「小さな虫」 秋白熊(丸木台)木の葉栗和紙 32,001円

“虫さん、こんにちは!”
木の切り株に座り、どんぐりから顔を出した、小さな虫と出会えた喜びにパッと目を輝かせる、あどけない表情の熊。
“It was nice to have met you!(あなたに会えて良かった)”は、今展で綛野さんが掲げる大テーマ。

「夢があふれるファンタジーの世界が大好きなんです。遊び心を大切に、私自身が、“えーい! 遊んじゃえー!”という、のびのびした気持ちで楽しく人形を作ると、人形も生き生きとして、楽しいものになります」とおっしゃる綛野さん。
躍動感にあふれる元気な明るさ。思わず笑みがこぼれるようなコミカルさ。
風、友達、音楽が連れてくる、いくつもの心地良い出会い。
かわいい人形たちが いざなう、おとぎの国へようこそ!

■綛野美代子 創作人形展 It was nice to have met you!(展示販売)
◎阪急うめだ本店 9階 「アートステージ」
◎2013年7月23日(火)まで ※最終日は午後6時終了




※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/08/21更新)