ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

「小篠 弘子 絵筆で紡ぐアートの世界」
色彩にこだわるアクリルと、白と黒だけの墨絵の両極の美


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2013/10/19
  •  
  •   mixiチェック

阪神梅田本店


「#914」 70×70cm 519,750円 (額縁付き) 

先般、「ライフスタイルニュース/アートのある暮らし」で、阪神梅田本店 美術画廊での展覧会に先駆けて、小篠 弘子さんのインタビュー記事をお届けした、「小篠 弘子 絵筆で紡ぐアートの世界」が同美術画廊でスタートしました。

「【動画】小篠 弘子 絵筆で紡ぐアートの世界
小篠弘子(コシノヒロコ)さんと「KHギャラリー芦屋」を独占取材!」はこちら。


近年、小篠さんが精力的に取り組まれている絵画作品は、期待に違わず、モードでスタイリッシュ。
アーティスト、“小篠 弘子”の世界観が凝縮されています。


「#914」 部分

アクリル作品に近づいてみると、キャンバスに布が貼りつけられています。
世界で活躍するファッションデザイナーならではの、マテリアルのあしらい。
テキスタイルを知り尽くした小篠さんにしか成し得ない、独特のコラージュです。


「#0915」 70×70cm 519,750円 (額縁付き) 

ピンクのカーテンの中に女性が立っているようにみえる作品「#0915」。
鮮やかな色遣いに、ミステリアスなムードが魅惑的です。


「#0917」 70×70cm 519,750円 (額縁付き) 

色鮮やかで力強いアクリル作品の中には、すべてどこかに布のコラージュが!
独特の色遣いからは、いろんなイメージが湧いてきますね。


各18×14cm 各68,250円 (額縁付き)

階段や廊下など、ちょっとしたところにも飾りやすそうなサイズの作品も。
2枚、3枚と、並べて飾ると、とてもおしゃれなインテリアに!


「#1035」 53×53cm 157,500円

アクリル作品とは対照的な水墨作品。
和紙に墨の濃淡でストイックに描かれ、細い銀箔も施されています。
禅の世界を思わせる静謐さが漂います。


小篠 弘子さん ⓒTsukasa Nakagawa

テキスタイルをコラージュした鮮やかなカラー作品と、モノトーンのコントラストが深い精神性を思わせる水墨画。
徹底して色彩にこだわるアクリルと、白と黒だけの墨絵の両極の美が、小篠さんの絵筆によってスタイリッシュに華麗に紡がれていました。

■小篠 弘子 絵筆で紡ぐアートの世界 <展示販売>
◎阪神梅田本店 9階 美術画廊
◎2013年10月22日(火)まで
※催し最終日は午後5時終了

◆作家来場予定
◎阪神梅田本店 9階 美術画廊
◎2013年10月20日(日) 午前11時頃から(約3時間)
小篠 弘子さんに会える貴重な機会です。ぜひおでかけください!

▼【関連記事】
【動画】小篠 弘子 絵筆で紡ぐアートの世界 小篠弘子(コシノヒロコ)さんと「KHギャラリー芦屋」を独占取材!



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/03/30更新)