ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

漆と京都オパールが融合して生まれた“新工芸”
「~彩輝光~ 大町 憲治 作品展」


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/2/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


彩輝光 盛鉢「刈安」 393,750円

螺鈿を思わせる、緑や青のきらめきの装飾。
見る角度により様々な輝きが浮かんでいます!


彩輝光 棗「春草」 551,250円

漆工芸作家、大町 憲治(おおまち けんじ)さんが考案した漆工芸の新技法である「彩輝光(さいきこう)」。
京セラによって生み出された装飾用素材「京都オパール」を、伝統的な螺鈿の技法をヒントに、モザイクのようなデザインで付着させ、上塗りした漆を研ぎ出し、オパール独特の遊色効果を漆芸作品の表現に生かした新工芸手法です。


彩輝光miniBOX「こころ」 131,250円

蒔絵師でもある大町さんが生み出すその神秘なきらめきは、まばゆい光を放ちます。
漆工芸の伝統と新たな素材や技法を織り交ぜた作品には、従来表現できなかった多彩な輝きが生まれています。


欅拭漆飾盆「鳥季」 2,388,750円


琥珀ペンダント「TEKU」、「百合」 各65,625円

漆と京都オパールとの運命の出会い。
その神秘的なきらめきに、あなたも幻惑されてみてはいかがでしょうか。



■~彩輝光~ 大町 憲治 作品展 <展示販売>
◎阪神梅田本店 9階 美術工芸サロン
◎2014年2月25日(火)まで ※催し最終日は午後5時終了

【展覧会関連記事はこちら】
イノセントなファンタジーの世界へようこそ 「ハンス・イヌメ 絵画展 Hans Innemée Exhibition」




みずみずしい魅力にあふれる文化勲章受章作家の作品が一堂に! 生誕100年記念 富永 直樹 展 NAOKI TOMINAGA



水族とアートが融合した魅惑の世界 「アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶(つや)~」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/05更新)