ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

【フランスフェア2014】
アンヌ・キフェール(ANNE KIEFER)さんが描くみずみずしい水彩画のパリ


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/3/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


アーティスト: アンヌ・キフェール(Anne Kiefer)さん

阪急うめだ本店で開催中の「フランスフェア2014」。
まるで蚤の市気分の祝祭広場では、パリの街並みを水彩で描く、アンヌ・キフェール(Anne Kiefer)さんが来店されています。
美し過ぎるアーティスト、アンヌさんの回りにはたくさんの人だかりが!


水彩画複製(部分) 19,800円

赤い風船を持ち、ノートルダム寺院方面を眺める少女。
柔らかなタッチの水彩画は、キュートでファンタジック!


水彩画複製(部分) 19,800円

テーブルの上にはシャンパンやカナッペ。
サクレクール寺院を背景に、さあ、これからパーティです!


水彩画複製(部分) 19,800円

桜の季節のリュクサンブール公園。
噴水のそばで遊ぶ水鳥。椅子にこしかけのんびりくつろぐ人。
昼下がりの幸せなひとときが繊細に描かれていますね。


香り付きしおり 各1,050円

ちょっと珍しい、“香り付きしおり”をフランスフェアのために用意したと、アンヌさんが教えてくださいました。
アーモンドの甘やかな香りが鼻をくすぐります。



額装した水彩画、絵葉書もたくさん並んでいましたよ!



水彩画家としての活動のほか、フランスの名門ブランド「カルティエ」のイラストレーションなども手掛けていらっしゃるという多彩なアンヌさん。
フランスフェアへの出店は今回が初めてですが、日本へは何度も来られている親日家のアンヌさんは、流暢な日本語でお話ししてくださいます!
ぜひこの機会にすてきなアンヌさんと、彼女が描く夢あふれるパリの水彩画に会いに、『祝祭広場』にいらしてくださいね!

■「アンヌ・キフェール(Anne Kiefer)」 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 9階 『祝祭広場』
◎2014年3月25日(火)まで ※催し最終日は午後6時終了

【お楽しみがいっぱいの、フランスフェア2014 関連記事はこちら】
【予告】フランスフェア2014 「~クリスタルの芸術~ ラリック・ドーム フェア」





パリ郊外の蚤の市気分が味わえる『フランスフェア2014』にレッツゴー!





地元では予約必須の超人気ブションで、リヨンの食を楽しもう! 『フランスフェア2014』は3月25日(火)まで




欲しい!「ラ・ルムール・ブロンド」のレザーアイテム
リヨン名物“ギニョール人形”とは!?


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/05更新)