ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

幻想的な動物たちの小さな油彩画
「三原 伸 ミニアチュール展」


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/4/27
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「エメラルド」 油彩・紙 10,800円

エメラルド色の目をした美しい猫。
夢の中のようにファンタジックな動物たちを描くのは、油彩画家・三原 伸(みはら しん)さん。
小さな油彩画を特集した、三原さんのミニアチュール(細密画)展が阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』 オールドノリタケ「ソノリテ」で特集されています。


「トパーズ」 油彩・紙 10,800円

今回、数多く出品されているのが猫の絵。
猫の目の色を宝石にたとえて題名がつけられています。
こちらの白い猫は「トパーズ」=黄玉(おうぎょく)。


「木馬の家」 油彩・合板 32,400円

合板の上に楽譜がコラージュされた「木馬の家」。
まるで歌を謳うような愛らしい木馬が印象的です。


「月を運ぶ」 油彩・紙 10,800円

輝く満月を前脚で運んでいる白兎。
かわいい兎さんが、お部屋にお月様を運んで来てくれそう!



おとぎ話のように幻想的な三原さんのミニアチュール。
ファンタジーを閉じ込めた夢のような小宇宙をお部屋にそっと飾ってみてはいかがでしょうか。

■三原 伸 ミニアチュール展 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』北街区 オールドノリタケ「ソノリテ」

【わくわく気分の休日を楽しもう! 関連記事はこちら】
大阪にディズニーがやって来た! 「ディズニー 夢と魔法の90年展 ミッキーマウスからピクサーまで」
©Disney;©Disney/Pixar



ディズニー 夢と魔法の90年展 会場限定グッズ 食卓になじむ くまのプーさんと仲間たち 波佐見焼“Winnie the Pooh”
@Disney



【初夏の北海道物産大会】 グラスに封じ込められた北海道の雄大な景色 上杉 高雅さんの吹きガラス『スタジオ パイ(Studio π)』




ほんわりやさしいファンタジックなスモールアート 「久松 ひろこ 手づくり作品展」





健やかに、元気いっぱいに育ちますように 「山田平安堂 2014年 端午の節句」





小さな応援がかなうチャリティTシャツでみんなで楽しくおでかけ 『群言堂』大森幼稚園×ヤギの「もぐさ」2014年コラボTシャツ




山本 京子さんの手作り革バッグ『エス リーブス(S.Leaves)』 カラーオーダー期間限定リュックは4月29日(火・祝)まで!





※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/06/27更新)