ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

「~祈りから生まれたひとがた~ 中村 信喬 展」
会期中、毎日先着10名様に図録のプレゼントも!


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/9/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

日本伝統工芸展で数々の栄誉ある賞に輝き、日本を代表する博多人形作家として活躍する工芸作家、中村 信喬(なかむら しんきょう、1957-)氏。
一昨年はイタリア・ローマでの展覧会に出品、その折ローマ法王に謁見し、作品を献上して話題となりました。
世界の歴史、日本の文化から生まれた「人形(ひとがた)」が9月24日(水)から阪神美術画廊及び隣接する美術工芸サロンで一堂に展観されます。


聖使(せいし) 高さ39cm 1,944,000円
陶彫彩色(陶土)

中国や日本で君主の称号(国王、皇帝、天皇)が使われるのが天子ですが、その使いの者が「聖使」と呼ばれています。


対馬海道(つしまかいどう) 高さ42cm 2,268,000円
陶彫彩色螺鈿(陶土)

室町時代に朝鮮王朝から初めて通信使として対馬に渡り、日本との両国交流を開いた李藝(りげい)の姿。


蘭亭残照(らんていざんしょう) 高さ28cm 1,944,000円
陶彫彩色(陶土)

中国で書かれた書道史上で最も有名な書道作品といわれる「蘭亭序(らんていじょ)」を、夕日の光の中で、書聖、王 義之(おうぎし)が書いています。


那智氷雪(なちひょうせつ) 高さ33cm 1,944,000円
陶彫彩色(陶土)

極寒の那智の滝の下で修験者が修業をする「那智氷雪」。


寿童子(ことぶきどうじ) 高さ18cm 1,620,000円
陶彩彩色螺鈿(陶土)

日本の江戸期から近代までの幼子の姿で百寿文様の衣装を着る「寿童子」。
左手には松竹梅の熨斗(のし)を持っています。


中村 信喬 図録

会期中、“「ライフスタイルニュース/アートのある暮らし」の記事を見た」と売場でおっしゃっていただくと、こちらの図録を毎日先着10名様にプレゼント!
ぜひこの機会に手に入れてくださいね。

■~祈りから生まれたひとがた~ 中村 信喬 展 <展示販売>
◎2014年9月24日(水)~9月30日(火) ※催し最終日は午後5時終了
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
■【同時開催】~中村 信喬の小宇宙~ 中村 信喬 展 <展示販売>
◎2014年9月24日(水)~9月30日(火) ※催し最終日は午後5時終了
◎阪神梅田本店 9階 美術工芸サロン


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/04更新)