ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

「松田 百合子 陶展」
あでやかに花を咲かせる器たち


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/10/31
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


チューリップ花器 324,000円

色とりどりのチューリップのつぼみに彩られた花器。
九谷を思わせる華麗な色絵金彩の絵付けが施された作品の作者―陶芸家、松田 百合子(まつだ ゆりこ、1943-)さん。


松田 百合子さん

標高約950メートルの富士山麓に住み、制作する松田さん。
「庭には150本くらいチューリップを植えていて、春、見事に咲き誇ります。寒い所ですが、とても生命力が強い花です。『チューリップ花器』はそのままで飾ってももちろん良いですが、チューリップや牡丹のような華やかで力強い生花を活けてもよく合いますよ」とお話ししてくださいました。


赤絵鉢 194,400円

咲き始めの花のつぼみを思わせる赤絵鉢。
パッチワークのように継ぎ合わされた花びらに、はじけるような水玉やぐるぐる模様、花の絵が描かれ、気持ちが明るくなるような器です。


南瓜蓋物 48,600円

ちいさなかぼちゃ形の蓋物。
フォルムの愛らしさ、ポップな模様の色絵に心奪われます。


蓋物 小 48,600円

リボンで結ばれたギフトボックスのフォルムに思わずワクワクする蓋物。
中にはお菓子? それとも指輪? 
あなたなら、何を入れたくなりますか?


葉型小皿 各15,120円

木の葉の絵や水玉があしらわれた木の葉のフォルムの小皿。
ナッツや木の実をのせて、森からの贈り物のような可愛いおつまみを演出してみては。



かつて富本 憲吉(とみもと けんきち、1886-1963)、近藤 悠三(こんどう ゆうぞう、1902-1985)、清水 九兵衛(きよみず きゅうべえ、1922-2006)、北出 塔次郎(きたで とうじろう、1898-1968)ら、そうそうたる巨匠に学び、研鑽を積んだ松田さん。
時を超え、力強くもあでやかに器の花が咲き誇ります。

■松田 百合子 陶展 <展示販売>
◎10月29日(水)~11月4日(火) ※催し最終日は午後6時終了
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊


※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/06/17更新)