ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

魚谷 洋 油彩展
幻想的な作品世界


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2015/2/28
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


春 
4号特寸 259,200円

これは夢? それとも?
目の前に広がる白日夢のように甘く美しい光景。
洋画家、魚谷 洋(うおたに ひろし、1955-)さんが描く油彩画は透明感あふれる幻想的な世界。


光降る森 
M8号 432,000円

使われる絵の具は、赤、濃い青、薄い青、黄、白、茶(土色)の6色のみ。
この6色の微妙な配合で、あらゆる色の表情が表現されているとは驚きです。


勿忘草 
M3号 226,800円

空間に浮かぶように咲く花々や、やわらかな木々の間に息づく動物たち。
自然の楽園に棲む命は、あたたかな空気に包まれています。


宙 
サムホール 194,400円

背景の地模様が特徴的な魚谷作品。
画面の無数の小さな点は、乾く直前の絵の具を紙に吸い取らせて剥がすことにより生まれ、独特の風合いをかもし出しています。


塔のある風景 
S0号 194,400円

文化の香り立つヨーロッパ。
原始的な熱帯のマレーシア。
一見、対照的な旅の地も、いつしか蜃気楼の中にゆっくりと融けてゆきます。
美の結晶へと昇華された幻想的な風景があなたを夢の世界へといざなうように…。



■魚谷 洋 油彩展 <展示販売>
◎2月25日(水)~3月3日(火) ※催し最終日は午後5時終了
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※2月28日(土)・3月1日(日)作家来場予定


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/03更新)