ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

篠原 貴之 水墨画展 ―水墨の新境地―


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2015/3/26
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


餅花のある風景 50×30cm
※価格はお問い合わせください。


「水墨絵画は、まさに墨と水の対話」と語る水墨画家・篠原 貴之(しのはら たかゆき、1961-)さん。
東洋独自の伝統技法ながら、東洋と西洋の垣根を超える自由な視点で、現代の感性に合う水墨画の世界を創造されています。


気配 32×50cm

ストイックなモノクロームが奏でる光と影。
シンプルであるがゆえに、より深い色調を奏でる墨色の画面に心地良い時間がゆっくりと流れてゆきます。


フィレンツェにて 74×52cm

1987年にイタリア国立ミラノ美術学院彫刻科へイタリア政府給費留学生として留学されていた経験もあり、イタリアは篠原さんにとって第二の故郷。
今もよく訪れるイタリアの風景は展覧会には必ずと言っていいほど登場する愛着のあるテーマ。


篠原 貴之さん

会期中は連日11時頃から19時頃までほぼ画廊に来られる予定です。
ぜひいろんなお話しを聞いてみましょう!



旅する先々で切り取られる新たな視点。
心洗われる水墨の新境地との出会いをぜひ体験してみてください。

■篠原 貴之 水墨画展 ―水墨の新境地― <展示販売>
◎3月25日(水)~3月31日(火) ※催し最終日は午後6時終了
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊

▼ロゴバキリムと幻想の刺繍芸術『ニュー・カイタグ』展へ行こう!阪急うめだ本店】

▼大河ドラマ「花燃ゆ」展 開幕!阪急うめだ本店】


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/11/19更新)