ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

阪急百貨店の創始者・小林一三翁の呼びかけで始まった「半弓会」展が今年も開催!


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2015/12/9
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


中山 忠彦 「紅衣」 洋画 F4号 
※価格はお問い合わせください。

阪急百貨店の創始者 小林 一三 (こばやし いちぞう、1873-1957)翁の呼びかけで昭和13年に第1回展を開催した「半弓会(はんきゅうかい)」。
“半弓”は、“今まさに矢を放とうとする弓の形”をイメージし、時代を象徴する勢いのある作家を阪急が発信するという意味が込められています。
77年も続く歴史ある「半弓会」が今年も阪急うめだ本店 美術画廊で開催されています。


絹谷 幸二 「黄金朝陽ヴェネツィア」 洋画 F3号


青木 敏郎 「グラスに盛った赤い実と果実」 洋画 F6号


下田 義寬 「黎明」 日本画 F6号


竹内 浩一 「芳(ほう)」 日本画 F4号


濱田 昇児 「奥入瀬」 日本画 F4号

現在の日本画壇、洋画壇を代表する作家たちの競演。
今まさに放たれる矢の勢いをぜひ会場で実感してみてください。

[出品作家]
日本画:岩倉 寿/上村 淳之/下田 義寬/竹内 浩一/土屋 禮一/中路 融人/那波田目 功一/濱田 昇児/松尾 敏男
洋画:青木 敏郎 /奥谷 博/絹谷 幸二/小杉 小二郎/中山 忠彦
※五十音順、敬称略。出品作家は変更になる場合がございます。

■半弓会 <展示販売>
◎12月9日(水)~15日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了


▼祝祭広場ではミラーボールヒンメリが!



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/05更新)