ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

~3Dアートの世界~
古畑 雅規 BOXクレイアート作品展


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/5/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


語らい
樹脂粘土・アクリル彩色 縦31×横82cm
648,000円


奥行き数センチの額の中に広がる夢の空間、BOXクレイアート。
可愛い犬や猫たちがみっしり集い、楽しく語らう立体的な画面。
アーティスト・古畑 雅規(ふるはた まさのり、1968-)さんが制作するBOXクレイアートは、樹脂粘土(クレイ)を使い、ひとつひとつ手でつくられたパーツを組み立て、彩色された立体絵画。
阪神美術画廊で5月18日(水)から開催される作品展では、さらにファンタジックなアクリル画の平面作品も多数登場します。


空港萌え
樹脂粘土・アクリル彩色
F12号 518,400円


夜から朝へと飛行する美しい時間をとらえた「空港萌え」。
眼前に広がる景色は夜明けの太陽に照らされ、きらめきます。

絵本のように自由で美しい幻想に満ちた世界。
額の中に閉じ込められた夢の物語を楽しんでみてください。

■~3Dアートの世界~ 古畑 雅規 BOXクレイアート作品展 <展示販売>
◎5月18日(水)~24日(火)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了

◆作家来場予定
5月21日(土)・22日(日)午後12時~6時
5月23日(月)午後12時~4時

※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2017/10/21更新)