ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

~わが心のふるさとを描く~
珠玉の風景 三人展


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/12/14
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


妃香利
「菖蒲」
油彩画(S4号) 138,240円


年末年始の帰省シーズン。
だれもがふるさとに想いを馳せるこの時季、3人の作家による心の故郷を描いた「~わが心のふるさとを描く~ 珠玉の風景 三人展」が阪神梅田画廊で12月14日(水)から開催!

「都会の中の憩いの風景」をテーマに活躍する油彩画家、妃香利(ひかり)さん。
柔らかな光の中、色とりどりの花を咲かせる菖蒲が並ぶ情景は、あたたかな故郷を思い起こさせます。


文絵
「やんばる焼酎カップ」
絵付け陶器(径8×高さ11.5cm) 8,640円


ボランティアで訪れた沖縄県北部のヤンバル地方に魅せられ、作陶を続ける陶芸家、文絵(ふみえ)さん。
亜熱帯に育つ野生の植物が陶器に絵付けされた、素朴なぬくもりが魅力の「やんばる焼酎カップ」。


毛利 元郎
「早朝の聖堂」
油彩画(450×300mm) 604,800円


20代に数年滞在したイタリアのペルージャを第二の故郷としているという洋画家、毛利 元郎(もうり もとろう)。
ひと気のない路地から見上げる「早朝の聖堂」の静かなたたずまいに心満たされる一枚です。

キャンバスや陶に描かれた、イタリア、沖縄、東京の風景などおよそ50作品。
作家たち本人が語る解説とともに、懐かしいふるさとに心を馳せてみてはいかがでしょうか。
※作品ご購入の方には作家より干支色紙のプレゼントがあります!

■~わが心のふるさとを描く~ 珠玉の風景 三人展 <展示販売>
◎12月14日(水)~20日(火)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了


◆アートな暮らし 関連記事
▼ベ・・・ベルばらカフェ・・・ばんざ・・・い! 『ベルサイユのばらカルタ』を元に名シーンをメニューで再現!阪急うめだ本店】



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/02更新)